「疳(かん)の虫」封じのまじない。。

疳の虫・かんのむし」をご存知だろうか?
宇津救命丸の効能にもされているのは、知ってる方も多いはず
「夜鳴き・疳の虫・・」なんてセットで表現されていたりする。
小児に有る知能の発達時の自立神経の乱れ?らしい。
・感情が激しい子。・泣き虫。
・落ち着きがない子。・「きゃ~!きゃ~!」と奇声を発する子。
・怒りんぼでキレやすい子。・極端に人見知りが激しい子。。etc..
以上のような子を総称して「疳の強い子」というようだ。
まぁ、子供って誰でも多かれ少なかれこんなもんだけど。。

私は、今では信じられないことだけれど「極端な人見知り」で「泣き虫」で
目玉の白い部分が青い。。いわゆる疳の強い子だったようで、
母の実家の知り合いの家に行っては、五百円札(知ってる?)の板垣退助似の
「ヒゲのじいちゃん」に疳の虫封じの呪いをやってもらっていた。
昔は、誰もがやってたらしい。
手の平の真中に墨のついた筆で・・何かは?わからないけど・・。
おまじないみたいな感じで文字(今思えば、梵字か?)を
『ごにょごにょ』呪文を唱えながら書く。。。。
。。すると、あらまぁ!!不思議(?。?)指先からこんなのが出てくる!
f0067528_2310168.jpg

透明な繊維みたいなモノが。。。
先程、ネットで検索したら私の知ってる「ヒゲのじいちゃん」だけでは、ないらしい。
全国津々浦々、いろんな町でいろんな人が
同じまじないで「疳の虫」を出していたようだ!驚いた!!

あの呪い師「ヒゲのじいちゃん」は、亡くなり。秘術は絶えた。

今どきの子達がキレるのは、あの虫封じをしていないからではないか?
自立神経が乱れたまま大きくなっているのでは??
良く居る「理性を失いすぐ感情的になる女性たち」の虫も出してあげたい!!
[PR]
Commented by s31kkash at 2006-12-29 13:14
 絵を見ただけで、これは疳の虫だとすぐに分かりました。私の祖母もやっていたようです。私はしてもらったことはないのですが、24歳になる娘が小さい時に近所のおじさんの家に連れて行ったことがあります。奥さんが埃みたいな物を摘んで「これよ、これよ」と言っていましたが、私にはよく見えませんでした。久しぶりに思い出しました。私も習っておけば世の中が今よりは良くなったかも・・・。
 良いお年を。  バイ 単おじ
Commented by mihonpin at 2006-12-31 12:55
単おじさん
おぉぉ!ご存知でしたかぁ!?なんだか、嬉しいです!
夫は今までの人生で見たことも聞いた事も無いらしく。。
「そんなの、ホントに出るの~!?」と、笑っていますが。。(^^;)
出来る事なら、私もこの秘術をおぼえて街角でやりたいです!
お正月はご自宅に戻られるのでしょうか?良いお年を~(^0^)/

Commented by hana_nagi at 2007-01-06 20:35 x
知ってる~!!
私は、3とか4歳のころ、親戚ファミリーと一緒に、とあるお寺で、やってもらいましたよ。
確かに、手のひらに筆で梵字書かれるんですよ。で、ちょっと時間が経つと、周りが、あー出た出た!って覗き込んできたりして。
でも、私には何にも見えなくって・・・。
後々父親に昔これこれお寺に連れて行かれて・・・糸が出たって言われたけど、あれは本当か?
と聞いたら、子供を騙すために母親や住職が言ったのに違いない!出るわけないだろうが!と失笑されました。
父親は参加してなかったので、ほんとのところは分からないんですけどね。

でも、すごく気になってるんですよね。今でも。ほんとに出たのか?って。

今年もよろしくです~。
Commented by mihonpin at 2007-01-07 15:05
hana_nagiさん
けっこう、皆さんご存知なモノなのですねぇ!?
私も騙されたクチなのかなぁ?
。。って、イヤイヤ!本当にこの目でみましたよ!!(^^;)
でも、何かのトリックが有るのか?謎ですが。。
今年も宜しくお願いしま~す(^-^)/

by mihonpin | 2006-12-27 23:16 | ノスタルの箱(回顧録) | Comments(4)

日々のちょっとした良いことを見つけていこう!としているブログです。 旅行記、美味しいもの等も載せています。


by mihonpin